2014年09月04日

ニュース少女

◆米国に続き… ホンダ『フィットEV』、日本一の電費性能を達成◆ホンダは23日、今夏に発売される『フィットEV』が日本最高の電費性能をもつ電気自動車(EV)として国交省より認可を受けたと発表した。同車の電費はJC08モードで106Wh/km、一充電走行距離で225km。なお、同車の米国仕様モデルも今年6月、“もっともエネルギー効率が良いEV”として米国EPA(環境保護局)より認可されている。

CMじゃあ、遊び心があるような事をやってるけど、そんなのは表向きで、いかに儲けてやろうしか考えてないんじゃないの。スタンド少ないので、減ってきたら、電柱から充電できるように、して頂戴!スタンド要らずよ!ホンダもダカールラリーに参戦するってマジホンダ頑張れ。日産に負けるな。欲しいね「リース販売」やる気が感じられません。その気が伝わってきません。発展中の新技術だからね。後から出てくる製品のほうが良くなっていることは間違いない。安くなるのを待ってるといつまでも買えなくなるっていうのは初期のパソコンと似ている。無理に買う必要もないが、どこかで折り合いをつけないと買うタイミングがないね。

ハワイ語の『アロハ カカヒアカ』は『おはよう』のことです!
posted by pr1 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。